トリプトファンの飲み方で効果的な飲み合わせは?空腹時に飲むと効かないこともあるの?

トリプトファンを配合したサプリメントは空腹時に飲むと効かないのか?飲み方や飲み合わせに注意する必要があるのか気になる方も多いのではないでしょうか。

トリプトファンは脳内神経伝達物質セロトニンの、原材料となる栄養素です。
セロトニンの原材料となるトリプトファンは、食事からでも補えますが毎日必要な量を手軽に摂取したいなら、サプリメントを活用しましょう。

サプリメントの中には空腹時に飲むと効かないというものもありますが、トリプトファンは逆に空腹時に飲むのが理想的と言われています。
食後に服用すると料理に含まれているタンパク質によって、吸収率が落ちてしまうのです。

また吸収される前に排出される割合も、グンと増えてしまいます。
ですので空腹時、特に朝一の寝起きと夕食前の17時前後に服用するのが有効です。
また、気になる飲み方・飲み合わせですがサプリを服用する場合、水で飲むのが基本です。

アルコールで摂取してしまうと、トリプトファンが減少してしまうので注意しましょう。
またビタミンB6やナイアシン、マグネシウムといった栄養素も、セロトニンを作る原材料となるので一緒に飲むとより効果がアップします。

飲み方や飲み合わせ、飲む時間帯によって効果がアップしたり、逆に効かないという事もあります。
正しく服用する事が大切です。

トリプトファン 飲み方 飲み合わせ

メラトニンの飲み方で効果的な飲み合わせは?空腹時に飲むと効かないこともあるの?

最近は生活習慣の乱れやストレスから睡眠障害になり、それを改善するためにメラトニンを利用する方がいますが、効果的な飲み方や飲み合わせ、空腹時に効かないということはあるのでしょうか。

まず、メラトニンの飲み方としては入眠導入のために服用するので寝る前に飲まなくてはいけません。そこでさらに質の良い睡眠をとろうと他の睡眠薬と一緒に服用しようとする方がいますが、この飲み合わせは良くありません。

メラトニンはホルモンです。ホルモンは少量でも体に大きな影響を与えるものです。そのため、医師の確認なく服用中の薬などと飲み合わせてしまうことは危険です。そのため、もし睡眠障害に悩んでいて、別の疾患で服用中の薬などがある場合は医師に飲み方を相談する必要があります。

また、メラトニンサプリの飲み方として空腹時に飲むと効かないのではと心配する方もいますが、そのようなことはありません。むしろ空腹時に飲むとより吸収されやすいので効かないというよりも効きやすくなります。

このようにメラトニンを睡眠障害改善のために利用するなら、飲み合わせに注意しなければいけません。また、妊活中や妊娠中の方は正常な妊娠を促すために利用を控えることをおすすめします。また、授乳中の服用も避けなければいけません。

メラトニン 飲み方 飲み合わせ

ギャバ(GABA)の飲み方で効果的な飲み合わせは?空腹時に飲むと効かないこともあるの?

ギャバ(GABA)は、脳や脊髄に含まれるアミノ酸の一種で、1961年に中枢神経を抑制する神経伝達物質として医療用の医薬品に認定され、サプリメントも発売されました。

ギャバの効果としては主に、血圧の低下や中性脂肪の抑制、肝臓や腎機能の強化、リラックス効果、安眠効果などがあげられます。特にギャバが足りていないと、睡眠障害になることがあります。

精神を昂らせる興奮系のグルタミン酸を抑えることで精神を安定させるのですが、足りていないとグルタミン酸の活動を抑えることができず、布団に入ってもなかなか寝つけなくなってしまうのです。そのため、食事やサプリメントから補うことが重要になるのです。

サプリメントから補う際には、飲み方や飲み合わせに注意することが必要です。飲み方や飲み合わせによっては、全く効かないで終わってしまうこともあるのです。

飲み方で効果的になるのは、空腹時に飲むということです。食事の影響を受けやすいため、満腹時には特に効かないことになってしまいます。食事の前後二時間はできるだけ飲まずに、空腹時に飲むようにしましょう。

また、布団に入る30分前に飲むと効果的です。
もしも空腹時に飲んでも効かないという場合は、トリプトファンと飲み合わせることで、より効果的となります。

ギャバ 飲み方 飲み合わせ