快眠のための食事の効果的な取り方や時間は?暖かい飲み物を寝る前に取るのは良い?

快眠のためには食事をとる時間がとても重要です。疲れた体を癒す効果的な方法はなんといっても睡眠を十分にとることです。快眠なくしては健康を維持することは難しくなりますので私たちは睡眠に関心を持っています。

食事をとる時間についてですが、寝る前に食事をすると弊害が生じます。例えば、寝る前に食事をとると太ります。なぜなら食べたものが消費されずに寝ている間に蓄積されてしまうからです。

また就寝の直前に食べると体はそれを消化しようとして働こうとしますので結果的に睡眠の質が下がり眠りは浅くなってしまいます。ですから理想としては夕食は寝る3時間前までに済ませておくなら快眠につながるでしょう。

さらにわたしたちの体は体温が下がるときに眠気を感じ、その下がり方が急なほど強い眠気を感じるそうです。そこで寝る前の暖かい飲み物が有効です。

暖かいものの代表としてホットミルクがあります。牛乳が分解されるとペプチドが生成され、神経の興奮を抑えてくれますので心がリラックスできます。暖かいココアも定番と言えます。

効果としては甘い香りが神経をリラックスさせてくれますし、自律神経の興奮を抑えてくれます。暖かいものを飲めば自然と身体は温まります。快眠のために良いことは取り入れていきましょう。

快眠 食事 時間

快眠するための食べ物や飲み物の豆知識|栄養のバランスとおすすめのレシピは?

おすすめの快眠レシピは、乳製品料理です。牛乳、チーズ、ヨーグルトなどです。

飲み物で、一番のお薦めは、ホットミルクで、温めるだけです。まるで赤ん坊が、お母さんの栄養たっぷりのおっぱいを飲んで眠るように、眠くなってきますね。まるで、人間にはそうしたメカニズムがあるかのようです。

ここで、豆知識の一つ目ですが、乳製品は、昼間に食べても夜に快眠効果があって、乳製品には「トリプトファン」が含まれていて、夜になると、眠りを誘うホルモンに変化するのです。

豆知識の2つ目は、豆乳です。優れた快眠効果のある飲み物で、さらに、豆乳のイソフラボンは、女性ホルモンに働きかけ、肌を美しくしてくれます。

豆知識の3つ目は、チョコレートやコーヒーの香りを嗅ぐだけでも快眠効果があります。食べ物や飲み物としての利用ではなく、嗅ぐだけです。嗅ぐだけでリラックス効果があります。ぜひ、試してみて下さい。

食べ物のレシピで、栄養もあり、お薦めなのは、レタスとパセリとバナナを使ったサラダです。

意外と腹持ちのいい食べ物で、空腹感で眠りにくい事には、ならないばかりか、神経を鎮める作用のある栄養素がたっぷり入っています。切って混ぜるだけなので、超簡単レシピです。

快眠 食べ物 飲み物

短時間で簡単に快眠するには何をすると効果的?昼寝の効果って?

短時間での快眠をするには、リラックスすることが効果的です。
これは、夜の睡眠にも、昼寝にも効果があります。

睡眠を取っていても、中々疲れが取れていない、なんだかスッキリしないと感じている理由には、寝ていてもしっかりと休めていない事が原因です。
寝ていても、体が緊張してしまったり、悩みや不安があると脳が興奮状態になっています。

簡単にリラックスするには、全身の力を抜くことです。力を抜く方法は、息をゆっくりと吐き出してみましょう。
「息抜き」と言う言葉があるように、息を抜く、つまり吐き出すだけで、血圧が落ち着いてリラックス効果を得られます。

この時に、悩みや不安も吐き出すイメージで息を吐くことで、更にリラックス効果が高まっていきます。

光が目に当たると、脳が朝だと認識してしまって興奮状態になるので、アイマスクなどをしましょう。アイマスクがない時は、タオルやハンカチを目の上に乗せます。

アロマオイルを利用するのもいいでしょう。ラベンダーには快眠効果があります。
アイマスクや、目の上に乗せたタオルやハンカチに2,3滴垂らすとリラックスできます。

簡単な方法で短時間で快眠するには、とにかくリラックスしましょう。
香や道具を使うと簡単にリラックスできます。
睡眠の質を高めることで、短時間でもより良い睡眠になります。

快眠 するには 簡単

快眠方法としてストレッチやツボは効果的?

不眠で悩む人の多くが身体が敷き布団にフィットできずリラックスできない事から眠れない事が多いですが、リラックスしやすくなるツボを押す事によって快眠が期待できる方法があります。

押していく所が背骨の周辺と呼吸筋周辺のツボです。仰向けで眠りにくい人には背骨周辺が硬くなっている事が多く、背骨周辺が硬くなっていると仰向けになった時に腰が浮いてしまい身体がベッドにフィットできずに快眠できなくなってしまいます。

呼吸が浅くなると寝苦しくなるため呼吸を深くして入眠を方法です。ツボはピンポイントで押す必要はなくその周辺さえ押すと効果がありますが一人では押しにくいため、一人の場合にはストレッチがおすすめです。

方法は身体をひねるストレッチは下半身の右ひざの内側をベッドにつけて、上半身は左の肩をベッドに押し付けるように意識すると効果的にひねる事ができます。

左右交互に1回30秒を2~3回やってみるとツボを押す場合と同等の効果が得られます。鎖骨のやや上を両手で押すと首を逆に伸ばすストレッチや壁に手を掛けて型と突っ張るストレッチを行うと呼吸筋を伸ばす事ができます。

ツボやストレッチだけでなく膝の下に毛布やバスタオルなどを引くと快眠に効果的です。腰がしっかりと布団に落ち布団とフィットする体勢を作る事ができます。

快眠 方法 ストレッチ

快眠サプリメントには副作用がある?またネムリスやグリナは安心?

快眠サプリメントの副作用について、例えばネムリスやグリナは安心なのでしょうか。

結論から言うと、サプリメントは医薬品ではなく日常に足りない栄養素などの成分を補うための食品なので副作用はありません。ただし、効き目がありそうだからと言って規定の量を超えて飲みすぎると健康被害が出る可能性もあるので注意しましょう。

寝つきが悪いとか熟睡できないなどの悩みに対処するために最近人気の快眠サプリメント。病院に行くのは気が引けるし、病院で処方される睡眠薬は依存性や副作用が怖いし、という人も多いのか快眠サプリメントが注目されています。

その中でもおしゃれな雰囲気で人気なのがネムリスです。ネムリスの特徴としてはラフマ葉というハーブの抽出成分を使用していること。ラフマ葉は同じくリラックス効果のあるハーブとして有名なセントジョンズワートの30倍の力があるとされています。

他にも天然のハーブの成分や各種ビタミンなどが配合されています。天然の植物由来の成分というのは安心感があります。

グリナはグリシンというアミノ酸に着目したサプリメントです。グリシンは魚介類などの食品にも広く含まれている成分で、睡眠の質を改善する効果があるとされています。グリナは味の素が研究開発して販売しているというのも安心感がありますね。

快眠 サプリメント 副作用

快眠するには呼吸法は大切なの?口呼吸は良い?悪い?

快眠をするには呼吸法を取り入れるといいと言われていますが眠る前にやることをおすすめします。

口呼吸は喉を痛める場合がありますのであまりおすすめはできません。他にも眠っている間に口呼吸をしている場合は歯並びの乱れやアレルギーなどを引き起こす場合があります。口呼吸の危険性はいろいろ指摘されており、あまりいいことがありませんので、呼吸はなるべく鼻でするようにするといいと思います。

快眠するには、いろいろな呼吸法がありますが、普通に夜寝る前に深呼吸を繰り返すだけでも副交感神経が優位になるので寝つきがよくなり睡眠の質もよくなると言われています。

また、眠る前に鼻で大きく息を吸い、口から細くゆっくり息を吐いていく呼吸法はストレスを軽減し、体をリラックスさせてくれますので、基本的に快眠に繋がります。お金もかからずとても簡単ですので試してみることをおすすめします。

呼吸は、細く長くを繰り返し、息を吐いているときに自分の体の力が抜けていくのをイメージするといいと言われています。

他にも快眠するには呼吸だけではなく、日々の緊張をほぐすことも必要ですので、呼吸のほかにも体をほぐしておくといいと考えられます。呼吸法は大切ですので自分にあった快眠しやすいテンポを探していくのがいいと思います。

快眠 するには 呼吸

快眠サプリの口コミで人気のサプリメントはどれ?

最近は生活習慣やストレスから睡眠障害を引き起こす方が多くなると共に、それを改善するための快眠サプリメントも増えていますが、その中でも口コミ人気が高いものは「グッドナイト27000」です。

グッドナイト27000には休息効果の高い成分が27000mg配合されています。そしてそれらはほとんど自然由来なので、安心して飲めるということで人気が高いのです。

では、どのような成分が配合されているのかというと、まず緑茶に含まれるアミノ酸であるテアニンが配合されています。お茶を飲むとリラックスするようにテアニンには休息効果があります。

また、休息成分として様々なサプリにも含まれるグリシン、ストレスを緩和するGABA、リラックス効果のあるハーブであるラフマやカモミール、そして脳内ホルモンであるセロトニンの基となるトリプトファンが配合されています。

そのため快眠効果が高く、口コミ人気が高くなっています。またこのグッドナイト27000には特許成分であるラクティウムが配合されています。ラクティウムとは母乳にも含まれており、高いリラックス効果があります。

このような成分を豊富に含んでいるため快眠効果が期待できるのです。
そのため睡眠障害で悩んでいるようなら口コミ評価の高いサプリ「グッドナイト27000」がおすすめです。

快眠 サプリ 口コミ

快眠する方法として薬やサプリは効果的?おすすめの漢方薬は?

快眠をする方法として薬やサプリを使うことは効果的です。
実際、快眠が出来るようになるためには「精神的または肉体的に」快眠が出来る状態にならなければならないからです。

「精神的」に快眠が出来ない場合には、自分を取り巻く環境が劣悪な環境が多く、なかなかスムーズに眠りにつくことが出来ませんので、サプリや薬を使って眠りを良くする方法がとられます。

また、精神力を強くするために、脳にエネルギーを補充するという目的で、ビタミンCなどがたっぷりと入ったサプリメントなどが使われるケースもあります。

これは、イライラとした気持ちを、ビタミンCは体に補ってくれるためであり、眠る前に辛い気持ちが少しでも抑えることが出来れば、ぐっすりと眠れるようになる方法の1つであるからです。

また、心地よく眠りにつくためには、この他にも身体的にベストな状態に体重を維持する、という方法があります。

これは、人の体のベストな体重というものは、おおよそBMI22という数値になるのですが、この前後であればあまり問題はないものの、かなりの肥満体型になってしまうと、漢方などの力や薬の力を使わなければ、ダイエットができなくなってしまうからです。

そのため、快眠する方法として、漢方であれば、「防風通聖散」という漢方がオススメです。

快眠 方法 薬

快眠のサプリメントは市販で薬局やamazon、楽天で買えるの?

快眠のサプリメントについてですが、市販の薬局などで購入することは出来ます。

この場合、症状に応じてサプリメントにも色々なものがありますから、薬剤師さんなどにアドバイスを求めてみると、どのサプリメントが市販のものでお勧めであるのか、を教えてくれることが多いです。

実際に、例えば「月経困難症」などの痛みのために眠れない場合のサプリメントと、「強い不安感」などから眠れない、快眠できない場合のサプリでは、作用が異なってくるため、薬剤師さんに症状をお話しし、薬局やドラッグストアで購入することがオススメです。

また、amazonや楽天でもこのようなサプリは取扱いを行っています。

実際のドラッグストアさんがこのようなamazonや楽天に出店をしていることも多いため、同じサプリを購入することが可能となっています。

amazonや楽天で販売されているサプリは、市販のものと同じサプリですが、「オリヒロ快眠サプリ」というタイプのものや、「アサヒグループ食品」の「ネナイト」などのサプリメントがあります。

とても多くのサプリがあるため、薬局などにないものでもこのようなamazonや楽天で取扱いがあるケースもあります。

ご自身の体調によって、またレビューなどを参考に購入されるとより良いサプリが手に入ります。

快眠 サプリメント 市販

快眠グッズで飛行機や電車などで使えるおすすめのものは?

飛行機での、時差のある国への旅や、電車や高速バスによる長時間の移動ののち、目的地ですぐに快適な活動するためには、まとまった時間の快眠が大事です。

移動中を快適に過ごす快眠グッズ、さまざまな種類の製品がありますが、ことに必須と思われるのが『首枕』…ネックピローです。

首回りに沿った大きさの、緩やかなカーブのあるコの字型で、空気を入れて膨らませるタイプが主流です。使用しない時は空気を抜いて小さく収納できるので、常に身に着けるバッグの、取り出しやすい場所に入れておくのがポイントです。

飛行機のエコノミークラスで長時間…や、寝台列車でない電車での移動、高速バスで一晩…という場合、ネックピロー無しでの快眠は、なかなか難しいのではないでしょうか。
もう一つ、イヤホンで音楽を聴きながらのほうが眠れる…という人以外で必要と思われるグッズが『耳栓』です。

大抵の製品が、万が一の時のために人の声とアラーム音は通すような仕組みになっているのですが、電車や高速バスの走行音がカットされるだけで、快眠の手助けとなります。耳に不快な飛行機での気圧変化にも、ある程度の効果があります。

加えて、アイマスクも必要な快眠グッズです。ハンカチ等では目の上からすぐにズレてしまいますし、光も入ってしまいます。
この三種類は、オススメです!

快眠 グッズ 飛行機