睡眠サプリメントに副作用はある?グリシンやメラトニンの安全性は?

質の良い睡眠をするためにサプリを利用する方がいますが、グリシンやメラトニンといった成分の副作用や安全性を把握した上で利用する必要があります。

睡眠サプリメントに含まれているグリシンは基本的に安全な成分なので、グリシンは過剰摂取しなければ大丈夫です。しかし、メラトニンには副作用が生じてしまうものがあるので気を付けなければいけません。

メラトニンは安全性が高いと言われていますが、自己生成能力を低下させてしまう可能性があります。常用してしまうと、自分でメラトニンが生成できなくなって、サプリメントや薬に頼らないと眠れなくなってしまいます。

短期間であれば構いませんが、長期間使用し続けるのはナンセンスだと言わざるを得ません。また、生殖機能を低下させてしまうリスクも発表されています。ホルモンに影響を与えるサプリメントなので、生殖機能を低下させるリスクは十分考えられます。

したがって、子どもを作ろうと考えている方は他の対策を講じた方がいいと思われます。質の良い睡眠ができるようになっても、副作用によって他に問題が生じてしまっては本末転倒なので、サプリメントを利用するのであれば、メラトニンの副作用には十分注意してください。

睡眠 サプリメント 副作用