短時間で簡単に快眠するには何をすると効果的?昼寝の効果って?

短時間での快眠をするには、リラックスすることが効果的です。
これは、夜の睡眠にも、昼寝にも効果があります。

睡眠を取っていても、中々疲れが取れていない、なんだかスッキリしないと感じている理由には、寝ていてもしっかりと休めていない事が原因です。
寝ていても、体が緊張してしまったり、悩みや不安があると脳が興奮状態になっています。

簡単にリラックスするには、全身の力を抜くことです。力を抜く方法は、息をゆっくりと吐き出してみましょう。
「息抜き」と言う言葉があるように、息を抜く、つまり吐き出すだけで、血圧が落ち着いてリラックス効果を得られます。

この時に、悩みや不安も吐き出すイメージで息を吐くことで、更にリラックス効果が高まっていきます。

光が目に当たると、脳が朝だと認識してしまって興奮状態になるので、アイマスクなどをしましょう。アイマスクがない時は、タオルやハンカチを目の上に乗せます。

アロマオイルを利用するのもいいでしょう。ラベンダーには快眠効果があります。
アイマスクや、目の上に乗せたタオルやハンカチに2,3滴垂らすとリラックスできます。

簡単な方法で短時間で快眠するには、とにかくリラックスしましょう。
香や道具を使うと簡単にリラックスできます。
睡眠の質を高めることで、短時間でもより良い睡眠になります。

快眠 するには 簡単