眠れない病気で悩んでいる時は病院の何科に行けば良い?病院の選び方は?

眠れないときは何科の病院を受診したらよいでしょうか。まず、眠れない原因には何かの病気が隠れていることがあります。身体に自覚症状があるでしょうか。何科を受診するか迷ったときに、もし、胃が痛くなるとか、腹痛がよく起きるという、内科的な症状があれば、心療内科を受診するのがよいです。

内科的な症状に対しても診てもらうことができます。眠れないこと以外に、病気のような症状が感じられない場合には、神経科や神経内科、精神科の病院を受診するとよいです。

内科では、一般的に副作用の少ない軽い睡眠導入剤を処方されることが多いですが、睡眠導入剤にも様々な種類があります。睡眠の状態や他の精神的な疾患も考慮して、薬を処方してもらえるのは神経科や精神科になります。

大きな精神科の病院は、重い病気の人に多く対応しているので、処方される薬が強すぎて合わないということがあるかもしれません。症状が不眠だけであれば、神経内科や心療内科の方が、症状に応じた薬を処方してもらえます。何科に行ったらよいか迷ったら、心療内科や神経内科を受診してみるのがよいでしょう。

睡眠は脳の一日の疲れを取って、翌日のエネルギーを補給する大切な働きをしています。翌日も元気に活動するためには良質な睡眠をとりたいものです。

眠れない 病気 病院