睡眠不足を食事で解消することはできる?おすすめの食べ物やレシピとは?

睡眠不足解消法は、適度な運動をしたり、アロマオイルの香りでリラックスしたりと色々ありますが、食事によっても改善することが出来ます。健全な睡眠も、まずは日々の健康あってこそです。食事に気を付けることは、そのための基本的なことでもあるのです。

まず、睡眠不足になる要因として、寝付きの悪さの問題、また、眠りが浅く、夜中に目が覚めてしまうという問題があるのではないでしょうか。そのような要因を改善するためには、寝る前の食事には特に気を付けるべきでしょう。

まず、あまり刺激のあるものを食べると寝付きが悪くなりますから避けるようにし、逆に眠気を誘う効果を持つ炭水化物が含まれる食べ物を取るようにしましょう。また、消化が悪いと夜中に気持ち悪くなる可能性もありますから、消化の良いカボチャやサツマイモのレシピを用意してみてください。

また、身体の疲れを取ることも睡眠不足解消法になりますから、疲れを取る効果のあるビタミンBを沢山含んでいる食べ物をレシピに加えてみると良いでしょう。

その代表的な食材はレバーですが、レバーはニンニクやニラなどと一緒に調理するとかなり刺激が強くなり眠れなくなる可能性も高いので、キャベツなどの刺激の少ない食べ物と組み合わせたレシピがお勧めです。色々な解消法とあわせ、試してみてくださいね。

睡眠不足 解消法 食事