セロトニンを取れる食品は?含有量が多い食品を使ったレシピって?

セロトニンをとるためにはのトリプトファンの含有量が多い食品をとる必要があり、食べ物としておいしく食べることができるレシピも存在します。

腸の中の善玉菌を多くして腸内環境が整うとトリプトファンが吸収されやすくなり、セロトニンがたくさん分泌されます。
ヨーグルトなどの発酵した食べ物で善玉菌を補う必要があります。

トリプトファンの含有量が多い食品である大豆の粉末のきなこも良い食品です。
トリプトファンの含有量が多い食べ物には他にたんぱく質が豊富な卵や肉類が挙げられます。

トリプトファンが身体の中に取り込まれると脳に届けられセロトニンが合成されるのですが、その際にビタミンB6やマグネシウム、ナイアシンなどといった栄養素が必要になります。

そのためセロトニンをとるためにはトリプトファンだけでなく、ビタミンB6、糖質も摂取する必要があります。

バナナが一番効率的に摂取できますので、バナナを上手く利用したレシピとしてきなこバナナヨーグルトが、挙げられます。

ヨーグルトとバナナを混ぜて、きな粉を振りかけるだけで完成です。
トリプトファンの含有量が多いきな粉とバナナ、腸内環境を整えるヨーグルトを加えた簡単なレシピになります。

セロトニン 食品 食べ物