セロトニンの効果や効能は?また、セロトニンの持続時間ってどれくらい?

セロトニンの効果効能はとてもたくさんあり、持続時間も異なります。セロトニンの効果を一言でいえば、元気を出す神経物質です。人が健康的に活発に動き、夜もぐっすり眠ることができる助けになります。

実際の体調だけでなく、気持ちや感情にプラスの影響を及ぼす効能を持っています。自律神経のバランスを整えるのにも欠かせません。セロトニンが不足していると、体力もなく元気もない状態になります。

集中力が低下し、消極的にさえなることもあります。健康的に過ごすのに欠かせない、非常に大切な物質です。分泌量は個人差があります。不足している場合は運動により、分泌を促すことができます。

効果的な運動の一つはジョギングやウォーキングです。一定のリズムを持つ有酸素運動を定期的におこなうことで、セロトニンを分泌させます。運動量にもよりますが、一度の運動による持続時間は三十分から一時間ほどです。

運動したあと、気分が良くなると感じるのは偶然ではありません。明らかにセロトニンの効能によります。運動すればするほど持続時間は長くなるというわけではありません。

過度の疲労は逆効果です。適度に体を動かすことがポイントです。できれば太陽の光を浴びながら行うことで効果を上げることができます。

セロトニン 効果 効能