トリプトファンを取れる食品は?含有量が多い食品を使ったレシピって?

幸せホルモンであるセロトニンの基であるため最近話題のトリプトファンですが、その含有量が多い食品とその食べ物を使ったおすすめレシピをご紹介します。まず、トリプトファンは必須アミノ酸でタンパク質に多く含まれています。

そのため含有量がとりわけ高い食品は肉類や魚類です。また、豆類や乳製品にも多く含まれています。フルーツにも含まれており、身近な食品ではバナナにも含まれています。

そんなトリプトファンを多く摂取できるおすすめレシピは豆乳鍋です。豆乳には100gあたり53mgのトリプトファンが含まれています。また具材に鶏肉や豚肉といったタンパク質を取り入れるとより多く摂取することができます。

作り方も簡単です。豆乳に味噌を溶いた鍋に鶏肉などの具材を入れて煮込むだけです。さらに〆にご飯や麺類などの炭水化物を入れて食べると、より脳への吸収が促進されます。

また、簡単レシピとしてプロセスチーズの生ハム巻きもおすすめです。乳製品の中でもプロセスチーズの含有量は高く、100g当たり291mgも含まれています。またハムもタンパク質なのでより多く摂取することができます。

このようにトリプトファンは多くの食べ物に含まれています。そのため普段の食べ物に気をつけるだけでも多く摂取することができます。

トリプトファン 食品 食べ物